風の草庵

kameturu.exblog.jp

のんびり手作り古布の服~山野草日記

ブログトップ

その他~ 父への感謝

愛媛のみかん畑 臼杵~八幡浜間のフェリーより
b0255840_2064137.jpg


 ブログにこんな事を書いて良いのか解りませんが、先日、父が亡くなりました。

 8月後半から、「肺炎と帯状疱疹で具合が悪い」と、父と同居している愛媛に住む妹から連絡はあったのですが、自分の父親が亡くなるかも…という実感が湧かずにいました。
主治医から、「点滴をしてもあと2週間程でしょう」と言われ、「帰りたい」を連発していましたので、看護師の妹と相談して自宅で看取ろうと決めました。

 父も、ずっと意識がありながら、きついとも苦しいとも言わず、最後の最後まで生きる努力をしているようで、自宅にて皆で「ありがとう」「育ててくれてありがとう」と父に声を掛け続け、見守りながらの最後でした。

 定年までは検察事務官という、お堅い職業でしたが、本当に融通のきかない堅物で、私は、ぶつかる事も度々でした。
死の間際まで努力しようとしている姿は、見事としか言い様がなく、「生き方」と「死に方」を身を持って教えてくれた父に、とても感謝しています。

 お通夜からお葬式までの流れの中で感じた事ですが、これらの儀式は「亡くなった人の為」というよりも、残された人の為にあるのだなぁと、しみじみ感じました。

 父のことを思い返すたび「ありがとう」の言葉ばかり湧き上がってきます。
私も死ぬときが来たら、子供達に「ありがとう」と言って貰えるような母になりたいなぁ(*^_^*)









にほんブログ村
 
にほんブログ村

にほんブログ村




 
by turukame4649 | 2012-09-13 22:40 | おうちの事